読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の天気もはれ!

考えてること、興味のあることを書いてます。

胃の反応に学んだ話

7/2の話です。
セールも始まったので買い物に来ていました。
買い物も一段落し、喉が乾いたのでアイスコーヒーを飲んでから帰りました。
帰りの電車で急に吐き気がし、酔ったのかな~と思いつつ、途中で治ったので気にもとめなかった。

ところが帰宅後に炭酸水を飲むと吐き気が復活。
何だろう。変なもの食べてないどころか寧ろお昼あまり食べてないのに。

寝ていたら大分気分が落ち着いた。
まだ少し気持ち悪かったけどお昼を食べていないからお腹も空いてきた。
夕飯を軽く食べるか。

温かいものを胃に入れた瞬間、

゚+。:.゚+。:.゚+。:.゚゚+。:.゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚.:。+゚.:。+゚.:。+゚.:。+゚

これだよこれー!温かいの待ってたよー!!!!!
と胃が喜んでいるのがわかりました。
ほんとに上の顔文字みたいな雰囲気でw
どうやら体は冷たいのみものに満足していたようですが、
胃だけは「何でこんな冷たいものいきなり沢山いれるんじゃー!!!」
と怒っていたようでした。
だから下じゃなくて上にきたのね。
胃が喜びすぎて胃酸が出すぎたのか翌日は胃痛がしましたがw


私は長年夏バテどころか秋バテとかなり遅くなってから体に出てきたので、
瞬時に出るようになったんだなぁと思いました。
(勿論お腹壊すというはあるけど)

心の違和感もそうだけど、体が示してくれるサインにも正直でありたいね。
色んなところにサインは出るもんだ。