今日の天気もはれ!

考えてること、興味のあることを書いてます。

吉見の苺をもらいました

埼玉県の道の駅いちごの里よしみ。
公園、農産物直売所、物産館等様々な施設があるようです。

www.ichigonosato.com

苺狩りもできるようです。
でも、この時期の皆さんの目当ては農産物直売所の苺。
苺の大きさでランク分けされており、ランクによって値段が違うようですが、
「いちごの里」を謳うだけあって、かなり苺が美味しくて、有名だそうです。

農産物直売所は9時半から開くようですが、9時前から徐々に列ができ、
9時半前には長蛇の列だそう。
皆さん苺を楽しみにしているんですね。


大粒の苺と小粒の苺を貰いました。
大粒はそのまんまいただきます。

f:id:harenoseimei:20160409083316j:plain

種類はとちおとめだったはず(曖昧ですみません)。
とても大きくて、とにかく甘い!!
吉見の苺は大粒の方が美味しいと聞いていたけど、本当に甘い!!!
匂いがかなり強いね。香料なんて目じゃないくらいにしっかりと苺の匂い。
その日に採ったものなんだろうなぁという新鮮な匂いでした。

確か縦4cm以上あったような。9粒入りでした。
450円(恐らく税込)でこの味なら大満足ですね。
並んでまでも買いたいという気持ちがわかりました。


小さいのは母がジャムにしてくれました。

f:id:harenoseimei:20160409083342j:plain

果肉ゴロゴロ。全然形が崩れませんでした。
こちらは250円でした。
そのまま食べても美味しかったけど、450円の甘さには敵わないなぁ。

ヨーグルトにいれたり、スコーンに乗せて食べました。
↓このレシピを参考に作りました。
http://cookpad.com/recipe/172705
このスコーンはかなり甘さ控えめなので、ジャムがとてもよく合いました。

f:id:harenoseimei:20160409083619j:plain

包丁で切ったので四角です。
あまりこねないようにしたからか、腹割れしたよ。
焦げ目が上面にはあまりつかなかったけど、焼きたては外はサクサク中はふわっとしてて美味しかったです。
次の日はしっとりに変わっていました。
ジャムもはちみつもアイスも合いますよ。


いちごの里吉野へは電車では東武東上線東松山駅かJR高崎線鴻巣駅からバスが出ているようなので、
車がない方でも行けるようですね。
苺は長くてもGW頃までの販売かと思いますので、気になる方はお早めにどうぞ。