読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の天気もはれ!

考えてること、興味のあることを書いてます。

東日本大震災から5年。備えをもう一度見直そう。

今日の14時46分18秒に東日本大震災から丸5年となります。
まだまだ復興も道半ばですね。
今でも地震が起きると身構えちゃうので、被災地の方の心の傷もなかなか癒えないでしょう。
仮設住宅にお住まいの方、自宅から離れて暮らさなくてはならない方、様々な葛藤もあると思います。
そんな中前を向いて進んでいる人には頭が下がります。


フィギュアスケートの羽生選手も被災者であり、5年前のリンクから逃げた話も聞いたことがある方もいらっしゃると思います。
家も損壊して(全壊認定だそう)大変ながら、様々な形で支援をしていますね。

著書「青い炎」は印税を全額アイスリンク仙台へ寄付、
丸の内でやった羽生くんのスケートリンクの利用料の一部も東北復興支援活動に役立てられています。
羽生選手自身も今季のエキシビは一貫して「天と地のレクイエム」を使用。
スケートでも被災地へ思いを馳せています。
(阪神淡路大震災付近は「The Final Time Traveler」を滑っていましたね。
このゲームは阪神淡路大震災をテーマとしたものです。
あとはNHKの復興支援ソング「花は咲く」も。)
色んなものを背負いすぎてるなぁと思うこともありますが、
今もこうしてスケートを続けてくれていることがファンとしては本当に嬉しいですね。


皆さんは非常時への対策としてどんなものを備えていますか?
食料は大半の方が備蓄していると思います。
えいようかんのように5ねん近く持つものもあり、便利ですよね。

我が家では昨年から震災後に買った備蓄が徐々に賞味期限切れになってきたので、
切れそうなものは食べつつ、買い足しをしました。
店頭で非常食は殆ど見なくなってしまったので、ネット通販は有り難いですね。
お水は普段も飲むので適宜買い足しをし、賞味期限が切れないようにしています。

トイレットペーパーとティッシュは今までより余分に備蓄してます。
トイレは簡易トイレを用意しておくと安心ですが、ごみ袋に新聞紙を入れるのでも対策が可能なようです。

意外と盲点なのが洗髪や歯みがき。
非常時は極力飲食以外でお水は使いたくないですよね。

洗い流さないシャンプーは資生堂からも出ています。
www.shiseido.co.jp
こちらはコーセーのシートタイプ。
www.kosecosmeport.co.jp

歯みがきシートはボトルタイプのあるこちらがいいかもしれません。
www.hakujuji.co.jp
(他社にもボトルタイプのものがあります)

洗髪、歯磨きともに少しでもストレスを和らげる事に繋がるかな?と思いますし、
虫歯対策も通常時以上に大事になりますよね。
手頃な値段で買いやすいし、そんなに場所も取らないので備えやすいですね。

洗い流さないシャンプー、シート、歯みがきシートもAmazon楽天などネットでも買えますし、
ドラッグストアにもあると思いますよ。
ベビー用品や介護用品の所にあったりしますね。


皆さんが備えているもので、これがあった方が安心だよ!というものがあったら教えてください。