読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の天気もはれ!

考えてること、興味のあることを書いてます。

VESTRI Gianduiotti

今年の家族用のバレンタインはヴェストリのジャンドゥイオッティにしました。

f:id:harenoseimei:20160214083317j:plain

ヴェストリはイタリアのチョコレートブランド。
"アンティーカジャンドゥイア"という掬って食べるタイプのチョコレートが有名ですね。
イタリアの素材を使っていたり、自社農園のカカオを持っていたりと拘りを感じます。

箱は水色を基調とし、角度によってユリの紋章が見えてオシャレです。
(横にもちゃんとユリの紋章があります)
リボンはゴムなので、外しやすくていいですね。

チョコはシンプルな見た目。

f:id:harenoseimei:20160214083332j:plain

ピスタチオ、ミルク、ダークの3種類の味が3粒ずつ入っています。

形が個性的ですが、サイトを見ると

ジャンドゥイオッティ(単数形はジャンドゥイオット)とは、
ピエモンテに伝わる仮面劇の登場人物ジャンドゥーヤが被っている三角帽子のこと。
1800年代のイタリアが発祥、
ナポレオン政権下での取締りによって不足したカカオを補うために、
地元で豊富に採れるヘーゼルナッツを混ぜたことから生まれた伝統的なチョコレート。
ナッツの油分が滑らかな口溶けで、1粒1粒を楽しめます。

http://vestri.jp/products/detail.php?product_id=95

と記載がありました。
なので形の由来やナッツを使ったチョコの理由もよくわかりました。
(海外でヘーゼルナッツを使ったチョコが多いのもそういう理由なのかな?)

私は半分にした量しか食べてないんだけど、確かに口溶けがよかったです。
ピスタチオはピスタチオの味が後からどんどん強くなってきて濃厚。
ミルクはほんのりヘーゼルナッツの味がします。
ダークは最初にガツンと苦味がきて、徐々にスーッと引く感じ。
半分でもこんな感じだったので、丸々一粒食べたらもっとしっかり味を感じられたのかも。
日本ではあまりない味という事もあり、ピスタチオが一番気に入りました。

美味しかったです。
形の可愛いチョコもいいけど、味にこだわってるチョコの方が私は好きだ。
可愛くて美味しければ最高だけどねw


ヴェストリは残念ながら日本で店舗が無くバレンタイン時期の催事を除くと
ネットのみでの販売みたい。
vestri.jp
今年は仕事でバレンタイン用のチョコを買う人向けに
15日までバレンタインフェアをやっているところもあるので、
もしかしたら明日でも買える可能性も。