今日の天気もはれ!

考えてること、興味のあることを書いてます。

ピープルツリー チョコデザートバー

ピープルツリーは板チョコが有名ですが、デザートバーもあります。
たまにはデザートバーを食べようかと思ったら、今季は置いてない店舗が多い…。
2月になりやっと見付けました。

デザートバーもいくつか種類がありますが、他ではなさそうな味にしてみました。

f:id:harenoseimei:20160210201033j:plain

フェアトレードチョコデザートバー・ココナッツ&マンゴ シリアルクリスプ

板チョコ同様ゆるーい素朴なイラストが描いてあります。
33gで421円。
原材料は砂糖、全粉乳、ココアバター、ココナッツフレーク、ひまわり油
シリアルクリスプ(米粉、砂糖、トウモロコシ、食塩)、ドライマンゴー、
カカオマス脱脂粉乳、乳脂肪、バニラ香料。

f:id:harenoseimei:20160210201049j:plain
ミルクチョコでココナッツフィリングを包んでます。
(断面撮るの忘れました…)

チョコは板チョコと同じく口溶けがいいですね。
フィリングはココナッツの味が強いです。
全体的にはシャリシャリな食感だけど、時々マンゴーはドライフルーツの食感も出てきます。
マンゴーは案外酸っぱいので通常のドライフルーツと違って砂糖が使われていないのかも。
(普通に売られているドライフルーツのマンゴーは砂糖使われているよね)
ココナッツとマンゴーが意外と喧嘩しないし、食感も楽しめるおもしろい組み合わせでいいね。

バニラ香料は使われているものの、マンゴーやココナッツは香料が使われていないので
割と自然な方かな。

私は板チョコのミルクやヘーゼルナッツの方が好きだけど、
職場でのおやつにはぴったりのサイズだし、持ち運びには便利だよね。

時期的にそろそろ店頭から姿を消すフェアトレードチョコやオーガニックチョコが多いです。
(植物油脂と乳化剤不使用のチョコはどうしても溶けやすいから秋冬限定販売のものも多い)
ピープルツリーや第三世界ショップはそうなので、気になるものはお早めに!