読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の天気もはれ!

考えてること、興味のあることを書いてます。

第三世界ショップ ウインターチョコレート

私のお気に入りのチョコです。
f:id:harenoseimei:20151224094820j:plain

ウインターチョコレートの特徴

第三世界ショップのチョコレートの特徴として
・オーガニック
フェアトレード(原材料の産地もわかる)
・環境に配慮した生産行程とパッケージ
・乳化剤、植物油脂不使用
というのがあります。
f:id:harenoseimei:20160101122848j:plain
それに加えてウインターチョコレートは
・パッケージが可愛い♡
・スパイスが効いていて癖になる
・香料不使用

この点があるからこそ、人気があるのではないのでしょうか?
ミルクチョコとスパイスという意外な組み合わせが癖になります。
後からスパイスの香りや味がしてくるので甘ったるくない。
プラリネのおかげなのか、スパイスがききすぎていないので、割と食べやすいと思います。
(チャイで咽る私でも大丈夫でした)
非常に絶妙なバランスだと思います
f:id:harenoseimei:20160101122636j:plain
100gで864円(税込)とお高めですが、直ぐ品薄になるのも納得です。

乳化剤、植物油脂不使用

乳化剤には遺伝子組み換えの大豆が使われているという噂もあり、避けている方もいらっしゃるでしょう。
口溶けがいいし、使わない方がいいんじゃん?となりますが、何故使われているのか?
乳化剤を使わないということは、チョコレート製造に非常に手間がかかります。
大量生産する為に乳化剤を使うという事もあるでしょう。
第三世界ショップのチョコは最大72時間もかけて練り上げるため、ものすごく舌触りが滑らかでうっとりします。

植物油脂に関しては、大手のチョコは植物油脂を入れないと高くつくから、という事でしょうね。
板チョコだと明治のミルクチョコレートは乳化剤は使ってるものの、
植物油脂は入ってないですよ。

美味しいかって大事。

拘ってても口にあわなきゃ買いません。
色んなフェアトレードやオーガニックのチョコを食べたことがありますが、
ウインターチョコレートとピープルツリーのがお気に入りですね。
(私はThe Tea Roomは香料が強すぎて合いませんでした)

今は色んなお店で拘ってる板チョコを見掛けます。
一口一口ゆっくりと味わうゆったりとした時間は至福です。
皆様も是非ともお気に入りの板チョコを探してみてください。